★公式サイト★
サクラ大戦ドットコム

★サクラ大戦アンケート★
サクラ大戦アンケート実施中!!

2009年04月30日

「おたくま」サービス開始

「おたくま」とは、
ソーシャルマッチングサービス(SMS)「おたくまっち」

簡単に言うと、自分の趣味趣向にあう人をマッチしてくれるサイトです。

私もさっそく登録してみました。
おたくテーマはもちろん「サクラ大戦」です。
あなたがもし、おたくテーマを私と同じ「サクラ大戦」で登録すると、
私とのマッチ率が「高い」ということになり、
マイページで確認できますよ。

あれ・・・?
でもわたしは「おたく」としての自覚は全くないのだが。
これに抵抗無く登録したということは、やはり「おたく」なのか?!

登録まだで興味のあるかたはぜひサイトを訪れてみてください。

「おたくま」
http://www.otakuma.net/

※本業(?)がなぜか激忙しく、Fateも全くできずにいます。今桜ルート中盤あたりなのですが。
なので次の更新は確実にゴールデンウィーク明けです。
みなさま楽しい連休をお過ごしくださいね。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 02:39| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

サクラ大戦復活の兆し

もうご存じの方も多いとは思いますが、
サクラ大戦の立役者のお一人、
作曲家の田中公平先生のブログにて、
公平先生自らが、サクラへの思いを綴っておられます。

田中公平のブログ My Quest for Beauty

ブログテーマ一覧 より
「サクラ大戦」カテゴリを読んでいただけるとわかると思います。

サクラ大戦を素晴らしい音楽で盛り立ててくださった
公平先生からの力強い、暖かい思い、
そして、「サクラ大戦」にふさわしい
夢・希望をまた私たちに与えてくださっています。

サクラ大戦の復活が、いつになるのか、どのような形でなされるのかは
まだまだ未知の世界ですが、
私たちファンは、諦めることなく、復活のその日まで、それからも、
心から応援し続けていきたいですね。

「夢の続き」。とってもいい言葉ですね。
言葉だけじゃなく、それは願うことで必ずかなう「夢」。
「夢の続き」をまたぜひみんなで観ましょう。分かち合いましょう。

久しぶりにサクラのことを書けて私もとってもうれしいです。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 01:42| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ大戦シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

「CHAOS;HEAD」 カオスヘッド(Win版)

「CHAOS;HEAD」 カオスヘッド (Win版)

多分、万人が知る(サクラやフェイト、クラナド)ほどメジャーなゲームではないと思うのでちょっとだけ説明。
2008年4月25日にWin版で発売されたゲーム。
アニメ化もされました。。
2009年2月26日にXbox360版で、「CHAOS;HEAD NOAH」カオスヘッド ノア が発売されました。



CHAOS;HEAD
CHAOS;HEAD

HAOS; HEAD NOAH(カオスヘッドノア)(通常版)【CEROレーティング「Z」】
CHAOS; HEAD NOAH(カオスヘッドノア)(通常版)
【CEROレーティング「Z」】



簡単にいうと、ノベル系のギャルゲーです。
ただ、このゲームは、恋愛ゲームではなく、猟奇的でグロい要素が満載。
Win版では15歳以上推奨、Xboxに移植(シナリオの追加あり)された際に、
性的描写がないにも関わらず、CERO「Z」(18禁)になったという強者ゲーム。

主な登場人物

西條 拓巳(にしじょう たくみ)CV:吉野裕行
咲畑 梨深(さきはた りみ)CV:喜多村英梨
蒼井 セナ(あおい せな)CV:生天目仁美
楠 優愛(くすのき ゆあ)CV:たかはし智秋
折原 梢(おりはら こずえ)CV:辻あゆみ
岸本 あやせ(きしもと あやせ)CV:榊原ゆい
西條 七海(にしじょう ななみ)CV:宮崎羽衣
将軍(しょうぐん)CV:代永翼
三住 大輔(みすみ だいすけ)CV:小野大輔
星来 オルジェル(せいら おるじぇる)CV:友永朱音


・ニュージェネ
・ギガロマニアックス
・ディソード
・リアルブート

などなど、この世界独特の言葉がたくさん。
キャッチコピーは「その目だれの目?」
キーワードは「妄想」

ゲームシステムの特徴としては、「妄想トリガー」と呼ばれるものがある。
「ポジティブ妄想」と「ネガティブ妄想」の2択から選択。
どちらかを選ぶことにより、その後の展開(会話や描写)が変わってくるが、
ストーリーは1本道のため、クリアするにはどちらを選んでも差し支えはない。
一応ルートは2通り(細かく分けると「A」、「A’」、「B」の3つ)。

ゲームらしい要素は、たまに出てくる選択肢によって展開が変わったりBADエンドになったりする。
そして、先ほど説明した「妄想トリガー」。
2択から選択と書きましたが正確には「選択しない」という選択もあります。
私は、とっても恥ずかしい話なのですが、
このゲーム最大の特徴であるこの「妄想トリガー」のシステムを全く理解せず、
な、なんと、「妄想トリガー」を1度も発動(?)させぬまま、エンディングを迎えました。
「妄想トリガー」選択場面になると音がなり、画面上部に赤と緑の線が点滅するのですが、
全くそれに気づくことがなく、要は、「どちらも選択しない」という選択をし続けてしまったというわけです。
クリア後、その事実がわかったときには「唖然・・・」
ゲームのおもしろさを味わうことなく読んでしまったわけです。
制作者さん、ごめんなさいです。
でもでも、そんなシステムを放り出しても、シナリオが面白かったので、飽きることはなかったです。

ストーリーの中で、「ギガロマニアックス」が持てる「ディソード」という剣がでてくるのですが、
Win版では「え?やっぱりこの子もギガロマニアックスだったの?」という(まぁ、予測はできてはいるんですがそれでも)ちょっぴりの驚きや意外性があったのですが、
Xbox360の「カオスヘッド ノア」の公式サイトでは、キャラクター紹介で初めからばっちりそれぞれの持つ「ディソード」が紹介されているので、
Win版でのちょっぴりの驚きがうれしかった私にとってはなんかつまらなく思いました。

アニメはまだ観ていないので、「Fate」が一通りすんだら見ます。
でもアニメ化にあたり、グロい描写はかなり緩和されているそうです。
いいのか、悪いのか・・・。

「カオスヘッド ノア」をぜひやってみたいのですが、Xbox持っていないのでできません。
PS3に移植されいないかな。
ちょっとオタクの方、現実逃避したい方、猟奇的な世界観を楽しみたい方には
ぜひぜひオススメです。
女の子たちも「ツンデレ」「ヤンデレ」「妹系」等々揃ってます。
ちなみに今現在の私のPCの壁紙は「岸本あやせ」です。参考までに。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 03:11| Comment(4) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

Fate フェイト(PS2) 経過報告

先月22日から始めた「フェイト/ステイナイト」。

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition
フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] (通常版)

1度始めると一気にやり込むいつものプレイスタイルとは一転、
かなーり、のんびりペースでやっています。
夫が「戦場のヴァルキュリア」(PS3)やってるので交代しながらという理由もありますが。

現在「セイバールート」が終わり「凛ルート」プレイ中。
街のあちこちでフィギュアを見かけ、その圧倒的人気をぶりにより、ゲームをやる前からよく知っていたセイバーですが、
私の心に響くことは未だありません。
桜は嫌い(キャラ的にね)だし、女の子の中では凛が1番のお気に入りです。
まぁ、サクラでも「すみれ」「グリシーヌ」「サジータ」を1番先に攻略した私ですから、潜在的なツンデレ好きなのか。

そんなこんなで、凛ルートに入って、ようやく楽しくなってきました。
その理由は、「凛が好きだから」という単純な理由からじゃありません。

実はこのなつみ、
「アーチャーに惚れてしまいました」

セイバールートですでにアーチャーの虜に。
凛ルートではもちろんアーチャーの出番が多いわけですから、
ホントに、ただただ単純に、
アーチャーに会いたいためだけに毎晩コントローラーを握りしめています。
アーチャーはアーチャーでも金髪の方じゃないですよ、もちろん。
赤い騎士の方ですよ。

ゲームが終わるころには、
間違いなくアーチャーのフィギュアを購入してそう。
ちなみに家にはフィギュアやその類のものは一つもないですよ。
もしかしたらこれを機にフィギュアデビューしてしまうのかも・・・。

Fate/stay night アーチャー ( 1/7スケール PVC 塗装済み 完成品 )
Fate/stay night アーチャー ( 1/7スケール PVC 塗装済み 完成品 )


この絵なんか最高。

あぁ。。。
アーチャーかシャア(クワトロ)か悩んでしまうではないですか。
ん?そういえば、両方赤い。
そうか、かっこいい男は赤いのか。

「セイバーは俺の嫁」
ならぬ
「私はアーチャーの嫁」
などと言ってみたりする。あー、恥ずかしい。。。ぷぷっ。。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング

ラベル:Fate
posted by なつみ at 00:09| Comment(6) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

シャア名言アズナブログ

4/7(火)から12月末まで開設される「シャア名言アズナブログ」。
モバイルサイトです。

ゲームではありませんが・・・一応。

詳しくはガンダム30周年記念サイト参照のこと。

シャアの名言を1日1点ブログ形式で紹介し、
対象となるのは「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「逆襲のシャア」の3作品の中の作品を彩ったセリフが毎日更新される。
さらに面白いのは人気投票。ユーザーはセリフに対し「ジークジオン」(賛成)、「認めたくないものだな」(反対)の2択で投票するというから遊び心満載だ。人気投票の結果は毎月発表され、その月に1番人気だった名言は、翌月に「名言待ち受け」として配信される。
(記事元:東京ウォーカーhttp://news.walkerplus.com/2009/0314/6/

携帯待ち受けを百式仕様、メロディコールをシャア仕様にしている私にとってはたまりませんな。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。