★公式サイト★
サクラ大戦ドットコム

★サクラ大戦アンケート★
サクラ大戦アンケート実施中!!

2009年05月21日

現在の進行状況

なんというか、
最近あわただしいです。なのでブログの更新が突然停止。。。
とはいっても、毎晩のゲームはかかしません。

それで、とりあえず、今の状況説明を。

前記事で次にやるゲームについて、
「ブルウフロウ」
をあげましたが、
結局、「Fate /ホロウアタラクシア」プレイ中です。
今確認すると、71.7%クリア。
・・・あ、もうこんなに進んでたのね。
パーセンテージがでると、クリアの目安がわかってやる気がでます。
100%になったときの達成感は格別です、ハイ。

「戦場のヴァルキュリア」のアニメも観ています。
ゲームの世界観から外れまくりの展開にあ然としっぱなしです。
ゲームが好きだった私にとっては非常にツマラナイ・・・。

「クラナド〜アフターストーリー〜」は全編観ました。
最後の方は、ゲームやってない人にとってはわかりづらいかもしれませんね。
でも、とってもとってもよかったです。

今、アニメ「Fate/stay night」を観ています。
今日は「6話」を観ました。
「戦場のヴァルキュリア」を観た後だと特に、
ゲームの世界観そのままの「Fate」はとても安心してみれます。
これはセイバールートだぁ♪凛ルートだぁ♪
などと思いながら観るのは楽しいです。
今のところうまくまとめてあって全く違和感ありません。


「Fate /ホロウアタラクシア」は、100%クリアした後、
改めて記事にします。
今のところ、なかなか面白いです。
アーチャーの出番は相変わらず少なすぎだけど・・・ボソ。


では、皆様、インフルエンザ等、十分お気を付けてお過ごしください。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

「Fate/stay night」動画(ニコ動)

「ゲームをクリアした人、アニメを観た人限定!!」

ゲームをクリアするまでは、なるべく動画をみないように我慢していたのですが、
凛ルート半ば、どうしても我慢できずに観てしまい、
はまりにはまってしまった動画です。
1日1回は観ています。
アーチャー好きにはたまりません。
みなさん、惚れ直しちゃってください。

!注! 重度のネタバレを含みますので、これからプレイする予定の方は絶対に観ないでください



これまで、著作権が気になって、動画の紹介は控えてきましが、
MADだし、思い切って載せました。
みなさんのコメントもいいですよね。

しばらくアーチャー熱は続きます。。。


※今日、クラナドアフターストーリー22話、観終わりました。
あとサイドストーリー2話あります。
クラナドも最高ですね。
で、ますます「サクラ大戦」の復活を強く願います。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
タグ:Fate
posted by なつみ at 00:01| Comment(4) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

DS「逆転検事」5/28(木)発売!

「逆転検事」(DS)が2009.5.28(木)に発売予定です。
昨年の「東京ゲームショウ2008」で最も期待していたゲームです。

常に金欠症のため、(サクラ以外は)ゲームは中古が出てから買う派ですが、
めずらしくも予約してしまいました。

逆転検事(通常版)
逆転検事(通常版)


逆転シリーズもこれで5作目。
とは言っても主人公は変わっていて、、
「逆転裁判1〜3」は弁護士 成歩堂龍一(なるほどうりゅういち)
「逆転裁判4」は同じく弁護士 王泥喜法介(おどろきほうすけ)
そして、
「逆転検事」では文字通り検事の御剣怜侍(みつるぎれいじ)

御剣検事は1〜3で成歩堂龍一と敵対していた人物。
赤いスーツを着ていていわゆる「ナルシストキャラ」・・・だと思う。
まぁ、なんというか、・・・かっこいいんだな 笑

初めて名前を耳にする人にとっては、
「なに?このギャグっぽい名前・・・?」
と退いてしまいそうだが、(私も初めはそうだった)慣れるとどーってことはないです。
糸鋸(いとのこぎり)通称「イトノコ刑事」と言われても何の違和感もなくなります。

そもそも、DS「サクラ大戦」〜君あるがため〜 の発売を知ってから、
そのために慌てて買ったニンテンドーDS。
なので、今はほとんど使われることがありません。
ただ、DSを買ったばかりの頃、CMを見ていてなんとなくやってみたくなったのが「逆転裁判4」。
もちろん、4をやる前に1〜3のPC版を買ってきて一気にやりましたよ。
(そのころはDSではまだ復刻されてなかったです)

もともとが推理ものが好きなので、とてもお気に入りのシリーズです。
DSの機能(タッチペンをうまく使っている)を生かした操作方法が面白い。
推理の仕方も1→4に行くに従って幅が広がっているのもおもしろさの一つ。
なんとなくマンネリ化しそうな推理も、そのおかげで飽きることはないです。

だから、
今回の「逆転検事」には多大な期待を寄せています。
PCとPS3がメインの私がDSでも楽しめる数少ないゲームです。

漫画版発売のみならず、宝塚家劇団が「逆転裁判 蘇る真実」と題し、ゲームを初舞台化。
す、すごい・・・!

よし、DSの充電をして発売日に備えるぞ!


〜「逆転検事」関連リンク〜
「逆転検事」公式サイト
「逆転裁判シリーズ」公式サイト


かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 00:27| Comment(4) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

「フェイト/ステイナイト」やっとクリア!

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] (PS2版)

のーんびりやって、今日、ようやく終了しました。
終わった後の感想。
「うん。よかった」

「DEAD END」「BAD END」の後に必ずある「タイガー道場」のおかげで、
1度も攻略サイトをのぞくことなく、すべてのCG回収、エンディングを迎えることができました。
「タイガー道場」はなぜBAD orDEAD ENDになったのかを教えてくれるいわゆるネタばれコーナーですが、
この手のゲームは結局、最後には行き詰まって攻略サイトなしではコンプできないので、
とても画期的だし、ありがたかったです。

「セイバールート」「凛ルート」「桜ルート」
大きくヒロイン3人の3つのルートがあります。
「トータルして良いゲーム」というよりは、
ものすごく良い場面が所々にでてくる、という印象。
なのでやっている最中よりも、やり終えた後に思い返してみて、
「あぁ、よかったな。」とじわじわくる感じ。
でもどのルートも終盤からラストにかけての緊迫感、ドキドキ感は良かったです。

フェイトをプレイしての1番の収穫。
それは、「アーチャーと出会えたこと」。
なので、私にとってのフェイトとは「凛ルート」です。

「セイバールート」を始めたばかりの時は、全然感情移入できなくて、
何度かやめてしまおうかと挫折しかけたのですが、
デフォルトでOFFになっていたシロウの声をONにすることにより、
物語を客観的に読むことができるようになりました。
私にとってセイバーは、あまり大事な存在にはなりませんでしたね。
セイバーが最後に言うシロウへの言葉にも、全然感動はおこりませんでした。

で、今、わきに、
「フェイト/ホロウ アタラクシア」(PC版)
が控えています。
ア、・・・アーチャーに早く会いたい〜!

でも、昨日、
「ブルフロ・ブルフラ ツインパック」→BB TwinPack(ビービーツインパツク)
を中古で買ってしまったので、とりあえずこっちをやろうかな。

※ 現在、アニメ「クラナド アフターストーリー」を観ています。あと数話です。
平行して、アニメ「フェイト/ステイナイト」も3話くらい観ました。
keyの「リトルバスターズ!」もやりたいのですが、あまりにもクラナドの余韻が強いので、
ワンクッション以上おいてからやることにしました。
今月はDS「逆転検事」の発売もあるし、あぁぁぁ、ゲーム三昧だーぁ!

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
タグ:Fate
posted by なつみ at 23:03| Comment(4) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

アニメ版「戦場のヴァルキュリア」経過感想

アニメ版「戦場のヴァルキュリア」も第5章まで進みました。
この辺で途中経過の感想を書こうと思います。

総合的にいうと、
がっかりしました。面白くないです。
で、でもまだ第5章、今後に期待。
・・・したいところですが。

いいか悪いかを言えばやはり賛否両論あると思うので、
面白いと思って見ている方には、ごめんなさい。

ゲームからのアニメ化といえば、
最近、「クラナド」「フェイト」など、満足感のあるものを見ているため、
アニメーションはともかくとして、人間描写にがっかりです。

なぜ、ゲームに沿った内容にしなかったのか?
いえ、
確かにゲームのストーリー展開には「?」な部分が多々ありました。
しかし、
猛スピードで駆け抜け、あり得ない防御力を持つ「エーデルワイス」
馬面としかいいようのない変態の「ウェルキン」
萌顔になったことによりダルクス人の品位を落としてしまった「イサラ」
いつの間にかツンデレになっている「アリシア」
言い出したらきりがありません。
おまけにラストはゲームとは違うって?!

これは、ゲームをやらないで先入観なしに、純粋にアニメだけ観た人の方が幸せかも。

評価できる点は、
ファルディオのキャラがたっていること。
声優さんが変更になったキャラに違和感がないこと。
ガリア義勇軍小隊にそれぞれが配属されるシーンが描かれていたこと。
(ゲームにはなかったので)
でしょうかね。

まだ第7小隊のサブキャラたちがメインにでてこないので、
彼らに期待します。

でも、あぁ、
せっかくだから、
かっこいいウェルキンがみたい。
純心なアリシアがみたい。
芯の通った凛としたイサラがみたい。

これって私だけでしょうか?

サクラ大戦のアニメもイマイチだったし、
もしかしてSEGAってアニメ化下手なのかも?ボソボソ・・・

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 09:16| Comment(2) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。