★公式サイト★
サクラ大戦ドットコム

★サクラ大戦アンケート★
サクラ大戦アンケート実施中!!

2010年03月04日

リトルバスターズ! 感想

「リトルバスターズ!」
→「リトルバスターズ!エクスタシー」


と二本立てで一気に続けてプレーしました。
(以下リトバスorリトバスEXに省略)



リトルバスターズ! Converted Edition
(PS2版)

リトルバスターズ! 通常版
(Win版)

リトルバスターズ エクスタシー 通常版
(!!注!!「リトルバスターズエクスタシー」は18禁です。18歳未満は購入できません。)

PS2 リトルバスターズ! Converted Editionは「リトルバスターズ!エクスタシー」を全年齢版(CERO B)で移植したものです。18歳未満の方はPS2版をプレーしてくださいね。


たった今、リトバスEXのCG100%コンプしたので、ようやく感想を書きたいと思います。

リトバスの初回版が発売されてからもう2年半経ちますから、
発売当初に購入して、プレーされた方にとってはもう懐かしいゲームかもしれませんね。
前の記事にも触れましたが、key前作の「クラナド」の後遺症というか、気持ちを引きずってしまって、
なかなかリトバスにいけなかったということもありました。

ゲームの詳しい説明は後にして、感想を先に書きたいと思います。
細かなネタバレはしません。
私はこのゲームの前情報が一切無いままにプレーしました。
正直、はじめはとてもつまらなかったです。「クラナドやった後じゃ、つまらなくて当然か」とさえ思っていました。
面白かったルートももちろんありましたが、こんなモノかしら?
この展開あり得ないよね?っていうか、ファンタジーすぎない?わけわからない。
というルートばかりで、当然リトバスのよさなんか全くわからないまま、そう、何一つ伏線に気づくことのないまま全てのルートをやりました。
そして、全てのルート終了後に出現した「Refrain」。
リフレインに突入したとたん、私の後悔が始まります。なんて適当にこれまでのルートを読み飛ばしてしまったんだ、と。
そう、最後の最後で、こんなに泣かせられるとは。いや、号泣させられるとは。
思えば、key作品なのですから、泣くのは当然だったのですね。
泣く覚悟を全くしていなかったので、かなりの不意打ちでした。
リフレインを読むまでD評価だったものが、リフレイン後にS評価に変わった、そのくらいの衝撃でした。

そして、リトバスEX。
攻略キャラが3人増えました。
同じキャラに関しては斜め読みしましたが、リフレイン後にもう1度読むと、いろいろなことがわかって、
あぁ、ここはこういう意味だったんだ、とか、こういう思いがあったんだ、ということがわかって、十分に堪能できました。
そして、2度目のリフレイン。
えぇ、号泣しましたとも!

純粋にキャラとしては小鞠ちゃんが好きです。笑顔がかわいいです。
そしてやっぱり恭介。リフレイン後だと真人と謙吾もとっても大切に思えます。
好きなセリフは恭介の「その方が展開的に燃えるからだ!」
好きなキャラ曲はこれも恭介の「BOYS DON'T CRY」
活発な恭介なら元気な曲かと思いきや、穏やかな、ノスタルジっくな曲調で、特にこの曲の冒頭を聴くと胸がキュッとなります。恭介の心の中を見ているような感じがします・・・。

リトバスとリトバスEX両方やって思ったのですが、やっぱりあえてのエクスタシーシーンはいらないのではないかな。
いらないというと否定的すぎるので、必要ないかもしれない、くらいにしておきます。
正直、EXシーンは面白くなかったかな・・・。♀の私がいうのもなんですが・・・。
とってつけた感は否めないし、その展開も・・・。その辺は他のエロゲにまかせてよいのではないかなぁ。
ちょっとしたセクシーヴォイスのみとか、もっとやんわりとした程度でもいいですね。
・・・ま、まぁ、key全作品そうかもしれませんが。


余談ですが。
先日、モツレク、フォーレクの演奏会がありました。
(モツレク=モーツァルト作曲「レクイエム」フォーレク=フォーレ作曲「レクイエム」
レクイエムとは鎮魂歌のことです。)
演奏しながら、心の中で「恭介〜、真人〜謙吾〜」と叫んでいました。
いえ、彼らは死んだわけではないのですが、なんか、そういう気持ちにさせられたのです。
モツレク弾きながら、本番中、恭介達のことを考えている演奏者なんて、世界中にきっと私だけでしょうね(笑)
いえ、むしろ、「私も考えたよ!」という人がいましたらコメください。あなたとは友達になれそうです。


リトルバスターズ!公式サイト


かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラ以外のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142695285

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。