★公式サイト★
サクラ大戦ドットコム

★サクラ大戦アンケート★
サクラ大戦アンケート実施中!!

2010年07月19日

近況報告(2010.7.19)

だいぶさぼったので近況報告とこの2ヶ月間にやったゲームの話など。

余談。
先日、知人と(友人というほどまで親しいわけではない)と食事をする機会があったのだが、
その席で話がおかしな方向に流れてきたので、
「え?私は、オタクじゃないから」
と言ったら、なんと総スカンをくらった。
自分をオタクだと思ったことなどなかったので、びびった。
てか、私は、おたくですか?(笑)
冷静に考えたら、世間的にそう見られてもおかしくない、とも思い始めたが。
いや、でも私がオタクを名乗ったら、アキバにいる方々に申し訳ないっす・・・。

話はそれましたが、ゲームの話。
5/9(日)に「MAG・ネット」で「ストリートファイター」が取り上げられ、それをみた影響もあり、
4/28に発売されていた「スーパーストリートファイターW」を約1ヶ月後の5月末に購入。
格闘ゲームは「バーチャファイター5」以来で3年ぶりくらい。
とは言っても、全くの初心者で、真っ直ぐ前後に歩くこともままならいw
知らないうちにぴょんぴょん跳びはねたり、あり得ない技が突然でたりと、悪戦苦闘。
キャラも誰を使ったらよいか全くわからなかったので、第1印象でローズに決めました。
目標はネット対戦で戦えるようになること。
それから毎日特訓の日々が続きました。
しかし、私の才能のなさはもちろん、センスのなさに愕然・・・。
ネット対戦もやるにはやったのですが・・・恥ずかしくて戦績は言えません。
もう、今となってはPPも減るだけで、やる勇気もわきません。
今もたまにやってますが、そろそろ卒業かな?
万一ランクマで出会ったらよろしくお願いします。
PS3 ID natsumichan です。


スーパーストリートファイターIV(通常版)
スーパーストリートファイターIV(通常版)

スーパーストリートファイターIV テクニカルガイド 新しき挑戦者達へ
スーパーストリートファイターIV テクニカルガイド
新しき挑戦者達へ(DVD付)(エンターブレインムック)



真面目にやったゲームはスパWだけですかね。
今後の予定としては今月22日発売の「フェイト/エクストラ」(PSP)を購入予定。
またアーチャーに会えると思うだけでわくわく↑します。
それから6/24に発売された「トトリのアトリエ〜アーランドの錬金術士2〜」(PS3)をやってみたい。
トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(通常版)
トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(通常版)


積んでいるゲームとしては、
「AIR」「クドわふたー」
なるべく早くやりたいですー。

そうそう!大事なものがあった!
劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS 〈初回限定版〉[Blu-ray]
劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS 〈初回限定版〉[Blu-ray]
もちろん予約済みです。きっと、100回は観ますw
大好きです、アーチャーw
過去記事→劇場版「Fate/stay night-UNLIMITED BLADE WORKS」感想幸せの誕生日〜UNLIMITED BLADE WORKS〜 参照

では、「サクラ大戦 聖地巡礼 帝都タワー編」の編集が終わったころまた記事を書きますね〜。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

第2回田中公平トークイベント レポート

お詫び:イベント翌日に記事を途中まで書いたのですが、風邪をこじらせたのと、忙しかったので、更新が大変遅くなりました。

第2回田中公平トークイベント
日時:4月18日(日)14時30分より
会場:高円寺スタジオK
チケット:4000円
ゲスト:日高のり子さん

行って来ました!
キャパが百数十人、お客さんのほとんどが男性だったことから、
私の行動を細かく書くと特定されてしまう可能性が非常に高いのでその辺はおおざっぱにしておきますw

今回も公平先生は熱かったです。
そして、お客さんも負けずに熱かったです。
私はアニメは詳しくないので、前回同様そこがちょっぴり悔しかったですね。

さて、始まりは横山智佐さんの結婚披露パーティーで公平先生が演奏した曲を披露。
これはもう二度と演奏されることのない曲でしょうから、非常に貴重!
おめでとうさくら」(?)という題名だったかしら・・・。
「夢のつづき」「夢見ていよう」「さくら咲いた」などのメドレーとなっていました。
時折入る「独身を卒業する智佐さんへのコメント」が面白かったです。

次は昨日NHKで収録があったという
熱中スタジアム、二本撮り『特ソン』『ウルトラ、ライダーソング』の話へ。
今回は「ウルトラマンセブン」の曲解説をしてくださいました。
ウルトラマンの曲を聴くのも久しぶりでしたし、楽曲的にどうなってるかなんて考えながら聴いたことがなかったので、
とても面白かったし、前回のの「巴里よ目覚めよ」の解説よりもシンプルでわかりやすかったです。
初代「ウルトラマン」の曲には、ジャズが使われていたこと、それをセブンでも引き継いだこと。
セブンを作曲した冬木先生はクリスチャンで、オルガン的、クラシック的な要素を組み入れていること、というのは非常に興味深かったですね。
有名な「セブーン、セブーン、セブーン」が主和音(ES-dur)のみで作られていること、バス進行が当時は主音進行が主流だったのが、
下降形になっており、またそれが複数回使われていることなどなど・・・
曲を詳細に知らなくても作曲っておもしろい!!作曲家ってこんなところまで考えてるんだな!!ということに
気付かせてもらってほんとにうれしい!!!
よく考えてみれば、ホルンで「プルンプルンぷるんっ」なんてなかなか思いつかないですよね〜。
音楽をやっている人間としては、ただ「いい曲だ」ですませないで、よぉく分析しながら聴くように心がけたいです。

さて、次はいよいよ日高のり子さんの登場です。
とはいってもアニメに疎い私にはちょっぴり残念な時間。
記憶を頼りにwikiとgoogle先生フル活用で書いていきますw
公平先生と日高さんの「レアな曲」ということで、
最初に「チャイナさんの憂鬱」の「夢の扉」(作詞:前田耕一郎、作曲:田中公平、編曲:岸村正実、歌:日高のり子)
この曲は編曲が岸村正実さんで、巴里組の「未来(ボヤージュ)を編曲された方と同じです。
岸村さんの編曲は、間奏に5/8が突然入って奏者が数えるのが大変だったり、
まさにボヤージュは入りがわかりづらくて数えるのが大変だったり、出だしにベース音がないために音がとりづらかったり・・・
などなど岸村さんの個性的な編曲の仕方、日高さんとの関係、公平先生に紹介したいきさつ等々の話で盛り上がりました。

次は「炎の転校生」より「夢みるキ・モ・チ ?Dreaming Heart?」(作詞:NONKO 作曲・編曲:田中公平 歌:日高のり子)
作詞は日高さんです。

このあと、「トップをねらえ!」の話に。
そしてなんと、ここでサプライズゲストの登場!!
アマノ・カズミCVの佐久間レイさんです。佐久間さんは初めてお顔を拝見しました。
とても美しい方で、しかも大学生の娘さんがいるそうでびっくり!!
公平先生のピアノのBGMにあわせて第5話の名場面(らしい)を再現。
迫力がありました。そして、セリフに入るときの一瞬の緊張感、スイッチの入り方、
声優さんってすごいなぁと思う瞬間。
そして「トップをねらえ!」の曲を2曲。
必殺技を録る時の苦労話や、若本さんの話、庵野監督の話、
ほとんどが記事にできない裏話的な話で、本当におもしろかったです!!!
声優さんのお仕事のゲンバがよくわかりましたよ。

(ここまでは翌日書いた記事です。以降、10日たった今続きを書くのでほとんど記憶が怪しいです)


「トップをねらえ! 〜Fly High〜」(歌:日高のり子 佐久間レイ 作詞:松宮恭子 作曲・編曲:田中公平)
その後に「元気でね」

レイさん退場の後は、サクラ巴里組の話へ。
そして、帝都さんの話も。
声優さんどおしの友情物語や、あんな話やこんな話まで。
おおよそ公開できないだろうなぁ、と思う裏話をたくさん聞けました。

そして「巴里よ目覚めよ」。
「巴里よ 目覚めよ 巴里よ」という歌詞があって、
5人が一人ずつ歌うところを、日高さんは声まねをして歌ってくださいました。
コクリコとロベリアがものすごく似ていたwすごいなぁ、と思いました。

日高さん退場の後、公平先生がアンコールで
もう恒例となった「つばさ」を熱唱。何度聴いても心に染みる良い曲ですね。

抜け落ちてしまった曲、おもしろい話があったらごめんなさいです。
またイベントがあったら参加したいです。
それまでにもう少し過去のアニメについて勉強したいですね。
アニソンサイコー!

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

近況報告(2010.4.3)

参加予定イベント
「第二回田中公平トークイベント」に参加してきます。
4月18日(日)14時30分より
高円寺 スタジオk
チケット 一枚  4000円

公平先生のブログによりますと、
チケット120枚予定のところ、
チケット予約10時開始1分以内で100くらいの応募があり、まさにタッチの差!
だったそうです。
ちなみに私は10時5秒くらいにメール送信していますw
執念が勝ちました。行けなかった人の分まで楽しんできます。
田中公平のブログ My Quest for Beauty


今やっているゲーム
BLゲーム「鬼畜眼鏡」だらだらとプレイ中。(注18禁)
本当ならさくさくっと一気にやってしまうところですが、
最近、ゲームの時間をニコ生視聴にあてているため、
ゲームはあまり進んでいませんね。
御堂さん、本多さん、課長さんまで終わっていますw
鬼畜眼鏡 公式サイト


気になる今期アニメ
「AngelBeats! エンジェルビーツ」
麻枝准全話脚本 オリジナルアニメーション
放送が始まりましたって、録画忘れた!!がーーーん!!
麻枝さんのファン、key作品のファンの方には必見ですかね。
AngelBeats! 公式サイト


とっても気になるアニメ
「咎狗の血」アニメ化決定!!
こりゃ、楽しみですね。先日のTAFでも宣伝していて、釘付けになってきました。ゲームやっておいてよかった!!
「咎狗の血」ポータルサイト


特にこの1週間は睡眠時間を限界まで削っています。
平均3時間+たまに仮眠を1、2時間
まぁ、なんとかなるもんですね、と思いつつ、さすがに今日は限界でした。寝れるときにきちんと寝ます。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 04:02| Comment(2) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

ありがとうございました。

ブログを読んでくださっているみなさま、
コメントをくださるみなさま、

本年は本当にお世話になりました。
来年もまたよろしくお願いします。


今年最後の現状報告。


今年のクリスマス、サンタさんから届いたものは、

念願の

PSP!!

色は赤。
これでまた来年もさらに快適なゲームライフをおくれます。

FF13現在進行中。
ようやくマップが広がり自由行動できるようになって、ミッションはまり中。
といえば、プレーしている人には進行状況がわかるかな?

PCゲームでは、key「リトルバスターズ」進行中。
だんながクリアしたので、ようやくまわってきました。
まだ始めたばかりです。未クリア。

肝心のPSP。
手始めに「428 封鎖された渋谷で」購入。
PSPを買わなければPS3版でやる予定でした。
昔、「街」はPSでやりました、そういえば。
評判よさげなので楽しみです。

来年もできる限り時間を作ってゲームを楽しみます♪。

ゲームセンターCX風にいえば、

「人生における大切なことは全てゲームで教わった・・・・」

いい言葉です。
ゲームは楽しいし、素晴らしい。ゲームは私の人生を豊かにしました。
そして、ゲーム「サクラ大戦」は、私の人生を、生活を大きく変えてくれました。
今年は素晴らしいショウをみせてくれました。
来年もステキな夢をみせてもらえることを期待します。

サクラ大戦よ、永遠に。

それではまた来年!!

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

「第1回田中公平トークイベント」〜きゃんち編〜

この記事は
「第1回田中公平トークイベント」感想の続きです。
今回、アシスタントが喜屋武ちあきさんということで、
それもとっても楽しみでした。それをふまえてどうぞ。


公平先生のサインをもらって大満足し、なんとなくロビーにたたずんでおりました。
ちょうどたっていたのが楽屋の前だったらしく・・・
な、なんときゃんちゃんがひょっこり顔をだしたのです。
わ、わたし、この隙を逃さなかった私をほめてやりたいっっっ!!!
ネトスタ 愛好家の私はきゃんちゃんが大好き。
まぁ、ネトスタ(*1)にでているきゃんちしか知らないんですけど、と、とにかく今回は生きゃんちゃんに
会えるのもとっても楽しみにしていたので、も、もう。。。
そう、その隙を逃さなかった私は、「きゃんちゃん、ネトスタ観てますっっっ」と切り出しました。
そして、「私もガンヲタなんです・・・(あ、自分でヲタって言った、まずい)」とか言って、

シャアよりもクワトロが1番好きだと言ったら、
きゃんち「何でですか?やっぱりあの腕の筋肉ですか?」
なつみ「いや、ダメ男っぷりにやられました」
とか、
なつみ「わたしもいつか箱ガンダムやりたいんです」
きゃんち「大丈夫、ガンダムって書けばガンダムになれるから」
とかとか、
携帯の待受の百式をみせたりしてガンダムトークしちゃいましたっ!!
「だんなもホントはきゃんちゃんに会いたかがってたんですけど・・・」
って言ったら
「だんなさんにもよろしく」
って言ってくれて、すごく気が利くとってもいい子でさらに感動しました。

うんうん、こんなに興奮したのは麗さんに初めて会って2ショット写真とってもらった以来かも。(過去記事植吉劇場 旗揚げ公演 「松ぼっくり」観劇レポ参照)

TVでみるよりきゃんちはずっと小顔で、小柄で、でもかわいさは倍増。
あんなかわいい子とお友達になれたら幸せだなー。などと妄想。
しかも会話の受け答えも丁寧だし、さらに好感度アップでした。

彼女もアイドルだから、自身のイベントの時にはガードがきっちりしているのだろうけど、
今回はゲストということで、私のような一ファンとも話ができる環境でした。
麗さんの時もそうでしたが、会いたい人がいるときは、ゲストとか、脇役のイベントに行くと、
会いやすいかもしれませんね。

とにかく、帰りの電車は興奮しまくりで、
今も興奮していて、これでは「FF13できないではないかーっ!」
というテンションです。

私のガンダム好きはきっときゃんちの10分の1くらいで、きゃんちの前でガンヲタ名乗るなんて、ほんとに恐縮すぎてしまって、あとでちょっと反省。
でもずーっとテレビでみてきたきゃんちの会えて、お話までできて、本当に本当に嬉しかった!!!

*1:ネトスタ 「ザ☆ネットスター」の略。NHKの番組できゃんちが司会を務める。NHKとは思えないオタな内容で話題に。
kwskは「ザ☆ネットスター」公式サイト参照

喜屋武ちあきオフィシャルブログ
「きゃんちまいんち!」

<ついでに近況>
FF13予約して買いました。
まだまだ序盤。話もルートも1本道だという噂がありますね。
でも、グラフィックの美しさと、マトリックスやA.I.を彷彿とさせる
ムービーには引き込まれました。もっとやりこんだら感想書きます。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 04:06| Comment(4) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

「第1回田中公平トークイベント」 感想

おひさしぶりです。
本日、田中公平先生のトークイベントに行って参りましたっ!!!

第一回田中公平トークイベント(生演奏付き)
12月17日(木) 17時半開場  18時半開演 
約2時間強予定
会場      高円寺スタジオK
アシスタント  喜屋武ちあき
内容   コンサートの事 関わったアニメ全般の事 中心のトーク
      熱中夜話風の楽曲分析
      弾き語りによる演奏 
      (2〜3曲予定 調子に乗ったらいくらでも)
      『つばさ』『君がいたから』ココロネからも..
      などなど
チケット  120名  お一人3000円


いやー、熱かった。公平先生はやっぱり熱いお人でした。
トークのはじめに、「ブログとかにあんまりかかないでね」と念をおされました。

話の中心は11/1に行われた「30周年コンサート」。
裏話がたくさん聞けました。
・実は29周年だったこと
・会場費だけで予算の足がでちゃったこと
・3割は断ってくるだろうと思いキャストにオファーをだしたら、
ほぼ全員からOKがでて、選曲や見せ場の作り方に苦労したこと
・「飲みに連れて行く」という条件だけで編曲をお願いしたこと
・DVDをだす条件で協賛をSEGAから得られたが、時間が長時間であることと、
2部以降の様々な権利の問題があり、全権利をSEGAが持っている1部の「サクラ大戦」のみの
DVD化になったこと
etc...

私は残念ながら「30周年コンサート」には行くことができなかったので、
わからない話も結構あってちょっぴり寂しかったですが、
DVDは買いますよー

10/2/25発売
セガストア 田中公平作家生活30周年記念コンサート

そして公平先生の生弾き語り
「菅野バージョン」で「つばさ」を熱唱。
コンサートを観てないので、いきさつとか雰囲気とかがわかりませんでしたが、
とってもすてきなバージョンでした。途中感想で「アクエリオン」が入ったのは公平先生の菅野さんへの感謝をこめてのアレンジでしょうかね?

次のテーマは
「楽曲内における転調の真髄」
うーん。難しそう。
でも私が一番興味のあった楽しみしていた話なので耳をダンボにして聞きました。
まず、「なぜ転調が必要なのか?」
いくつか常識的な項目があげられましたが最後のきめは
「転調は作曲家の腕のみせどころ」
あー、きっと表現が違います。公平先生はもっと違う言葉で表現されていたはずなのですが、
思い出せません。ニュアンスだけ解釈してください。
解説があったのは
「巴里よめざめよ!」と「Fly over to you」の2曲。
音楽を学んできた私でも頭がぐっちゃぐっちゃになりそうでしたので、
全くわからない人はちんぷんかんぷんだったかもしれません。
いつもクラシック、しかもどちらかというと古典を好んで演奏している私にとっては、
この複雑なコード進行、目まぐるしい転調は容量オーバーです。
必要最低限の和音の進行は把握しながら弾いたり聴いたりするように心がけてますが、
あー、転調してるんだ、、え?いつの間に?まさに作曲家の思うツボ。
そう、1小節で転調してまた元の調に戻られたら、素人には判別できません。
あぁ。。和声をもっと勉強しておけばよかった。
しかし、ピアノってすごいですね。
あれだけの音を一斉に鳴らせれば、たしかに和声の想像力もふくらみます。
純正律やピタゴラスに惑わされることもなくずばっと和音を作れる大胆さ。
きっと明日はピアノ弾きます。もうだいぶちゃんとは弾いてないので。

公平先生は最近のJ-POPについて言及。
これは私もずーっと思い、感じていたことなので、
作曲家にずばっと言ってもらってすごくすっきりしました。
例えば、小室さんの曲のこととか・・・、最近の曲の作りとか・・・、
そう、10年前私が就職活動していたとき、某大手音楽会社の面接したときのことを思い出しました。
「これから何がはやると思いますか?」との問いに、
「これからは本物がはやると思います」と答えました。
音楽に限ったことではないけれど、見せかけだけののうまさ、綺麗さはその時はよくても、
後には残らない。本当の流行にしかすぎない。
これからはずっと後生まで残るようなもの「本物」の音楽が流行るのではないかと。
ガンダムも30年。サクラも12年。良いものは有無を言わさず、
流行に左右されることなく残ります。バッハやモーツァルトが今も愛されるように、
童謡や唱歌が歌い継がれるように。
きっと公平先生の曲も残っていくでしょう。私たちが自信を持って子や孫にも聴かせていける曲ですから。

話はワンピースの話に。
ワンピースは断片的にしか知らないです。映画も観てないですし。
あぁ、反省。観ます。この冬の映画は必ず。
公平先生が全力注いで作られた曲があるそうですし。
映画「エピソードオブチョッパー」のワンシーンからセリフを交えての弾き語り。
会場のお客さんからすすり泣く音が。
私も泣きたい。でも泣けない。映画を観ていないから感情移入するものがないんです。
くやしい。絶対観ます。でも公平先生の迫真のセリフ、わからなくても感動しました。
そして、あぁ、思い出、記憶、感情は曲と共に存在するのだな、とも。
昔聴いていた曲を聴くだけで、タイムスリップしたかのようにその時の気持ちを思い出す時ってありますよね。
曲を聴くと映画のワンシーンがよみがえる。やっぱり音楽はすばらしい。

最後はココロネソングを2曲。
思いのつまった歌声でした。作曲もして、歌も歌う。ブログで文章も書く。
自分の表現方法をいくつも持ち合わせているなんて、ほんとにうらやましいです。

終演後はサイン会が行われました。
30周年コンサートのパンフレットと「田中公平作品集1 サクラ大戦歌謡集 総譜」を購入。
作品集の方にサインをいただきました。
みなさん、表紙に書いてもらっていたようですが、譜面を使っていくうちに絶対ぼろぼろにあせてくるので、
私はあえてめくって1ページ目の空欄に書いていただきました。
譜面が手書きだったので、「これは先生の直筆ですか?」とおたずねしたら、「もちろん」とのこと。
ヴァイオリンを弾いていると言ったら、「ヴァイオリンパートはポジション移動の事まで考えてかいているから、ぜひ弾いてみて」
と言っていただきました。
明日は、ヴァイオリンも弾きます。もちろんサクラの曲を。

すごく幸せな時間でした。
「プロとはこうあるべきだ」という信念がしっかりあって、
そう、本当に作曲家らしいイベントでした。←語彙が少なくて伝わらないかもしれませんが、ここが重要なところ。

ちなみに第2回のトークイベントも決定だそうです。
2010年4月18日(日)ゲスト 日高のり子さん
場所は同じく高円寺スタジオK
もしかしたら、「あの人」や「あんな人」も出演するかもしれません。
とのことでした!

ここまででも大満足ですが、話には続きが・・・
次回、「なつみ、きゃんちに会う」お楽しみに!

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

公平先生トークイベント決定!!

11月1日の30周年コンサートの興奮もさめやらぬうちに、
田中公平先生のトークライブイベントが決定しました。


日時 12月17日(木) 18時30分より
場所 高円寺 スタジオK
アシスタント 喜屋武ちあき 

30周年コンサートに行けなかったので、
このトークイベントには行ってみたい!!
それに、アシスタントがきゃんちゃんですって。
きゃんちにもぜひ会いたいっ!!!

まだチケット発売方法は考え中とのこと。
急に決まったことなので、詳細はまだでていません。
12月もサクラなイベントがあって幸せですぅ〜。

詳細はイベント詳細は公平先生のブログMy Quest for Beautyをご覧ください。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

横山智佐さん 祝☆ご結婚

うー、、、
忙しいです。
ゲームしてる暇無いです。
サクラしてる暇も無いです。
そして、ブログ書く気力も・・・。

そんなこんなの毎日の中、ぶったまげるニュースが。

11月1日、横山智佐さんが入籍〜!!!

ホント、まじ、びっくりしました。
そんなの聞いてないよ〜、的な。
しかも11歳年下とな。

忙しい中で、しっかり幸せをつかんでいたんですね。
とにかく、おめでとうございます。

今週末は「ちさりさいたる」に参加してきます。
きっと改めて結婚の報告が直に聞けるはず。
人妻となった智佐さんから幸せのお裾分けをいただいて参ります。

詳しくは横山智佐さんの公式サイトで。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 21:40| Comment(1) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

横山智佐奮闘公演『ちさりさいたる』

横山智佐奮闘公演『ちさりさいたる』

サクラ大戦.comでもお知らせしているので、
もうみなさんご存じかとは思いますが、一応。

上演日:2009年11月7日(土) 18:30 (1回公演)
         8日(日) 13:00 / 17:00 (2回公演)
料金:5,500円(全席指定)
一般前売開始:2009年9月4日(金)
ゲスト:嘉島典俊、美勇士、中塚皓平(D☆D)、園岡新太郎、西村陽一
鈴木真仁(11月7日)、松野太紀(11月8日)

智佐さんは、『遊座ライブ2nd・リンゴの木の下で』にも今週末ご出演です。
遊座の演劇は二公演とも観に行きましたが、(※過去記事参照→カテゴリ「遊座」)
ライブは聴きに行かなくてもいいかな・・・と思って、一度もいっていませんでした。

今回も「りさいたる」とのことですので、歌がメインだと思いますし、
初めは行くつもりはなかったのですが、
公式サイトにのったので、「これはSEGAがかかわってる?」
ということで、「サクラ大戦関連公演」と解釈して、急遽行くことに決めたのです。

チケット発売開始日はすぎています。
私は、10:00きっかりにローソンチケットで購入しました。
無事にチケットがとれました。
しかーし、今なお、チケットはまだまだ発売中の模様!!
こんなに宣伝していて、しかも智佐さんのライブなら即完売かな、と思っていたので、ちょっと拍子抜けしました。
どうせもうとれないだろう、と諦めている方がいらっしゃったら、
ぜひお買い求めくださいませ。って、私が宣伝してどーする。

ちなみに私の参加日は8日(日)17:00〜の部です。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 02:26| Comment(0) | TrackBack(1) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

田中公平「作曲家生活30周年・記念コンサート」

田中公平「作曲家生活30周年・記念コンサート」

日時:2009年11月1日(日)16:00〜
場所:新宿厚生年金会館

これまで公平先生のライブ等には行っていませんでしたし、
ここで紹介もしていませんでしたが、
今回は違います。
なぜなら・・・

総勢34名、超特盛豪華ゲスト陣!!
サクラ大戦のヒロイン声優さんたちの名前がずらり。
高乃麗さんすじの情報だと、「ゲキテイだけ」との情報もありますが、
やはり興味はありますよね。

ただ、チケットの入手手段が非常に困難。

1.2009年9月13日(日)
  午前10時より全国チケットぴあ店頭において 先行窓口販売
2.2009年9月14日(月)
  午前10時より電話予約販売

この日のこの時間に窓口に行くのは不可能!!!
くやしいですね〜
初日に売れ残った分を二日目に販売するそうなので・・・。
時間のとれる人はチケット争奪戦、ぜひ参加してください。
詳細は田中公平公式サイトをご覧ください。

そろそろドラクエ買おうかな・・・。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(1) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

Michie&Uraraの"遊びにおいでよ in Summer レポートもどき

こんばんは。

忙しくて。余裕が無くて。
レポート書けませーん。泣
ゆっくり落ち着いてから書きたいけど、記憶もだんだんと薄れていくんですよね。

実は今週末引越しをするので、ここ1ヶ月くらいバタバタと
落ち着きのない生活を送っています。

「Michie&Uraraの"遊びにおいでよ in Summer」
夜の部に参加してきました。
書きたいことはたくさんありますが、
なんと織姫@岡本麻弥さんが来てくれたことを何をおいても報告しておきます。
サプライズです。ありえない、想像を超えたサプライズでした。
織姫さんが現れたのは、夜の部だけらしいです。
ものすごくラッキーで、感動いたしました。
登場したときの会場のどよめき、歓声は半端じゃなかったです。
正味10分くらいの登場でしたが、
帰ってきてくれたって思いでいっぱいでした。
「君あるがため」のときもボイス入りとは知りながらも、
このままホントにサクラ方去ってしまうのではないかととっても不安でしたので。
麻弥さん、本当にありがとうございます。

引っ越した後はしばらくネットがつながりません。
ネットなしの生活に耐えられるかが心配です。
ちなみに今、Fallout 3(PS3)プレー中です。
オブリビオンにはまった口なので、結構またはまっています。

駆け足で、報告まで。
乱文でごめんなさい。
posted by なつみ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(1) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

Michie&Uraraの"遊びにおいでよ in Summer

Michie&Uraraの"遊びにおいでよ in Summer O(≧▽≦)O
夏だっ!海だっ!トーク&ライブだ〜♪


日時:2009年7月18日(土)
場所:STUDIO K (スタジオK)
出演:富 沢 美 智 恵  (住人)  
   高 乃 麗     (同居人)
ゲスト:西 原 久 美 子  (友人)  
    渕 崎 ゆ り 子  (友人)
内容:トーク&ライブイベント
握手会:富沢美智恵・高乃麗
料金:\4,000円(座席)
   \3,500円(立見

昼公演:PM2:00開演 (PM1:30開場)
夜公演:PM6:00開演 (PM5:30開場)

キャパ:130席(座席)
    10席(立見)


6/6(土)から予約開始だったのですが、
その日の内に売り切れになったようです。
今回はゲストもいるので、うなずけます。

私は夜公演に参加します!

声優さんたちが企画してくれるなんて、とってもありがたいです。
また、サクラファンの同士たちが集える場所を提供してもらえるのも
うれしいですね。

今回もきっとチャリティだと思います。
この件に関しては、ライブ終了後のレポートで触れたいと思います。

熱い夏にしましょうね!

期間限定公式ブログ
Michie&Uraraの"遊びにおいでよ in Summer O(≧▽≦)O

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

アニメ版「戦場のヴァルキュリア」経過感想

アニメ版「戦場のヴァルキュリア」も第5章まで進みました。
この辺で途中経過の感想を書こうと思います。

総合的にいうと、
がっかりしました。面白くないです。
で、でもまだ第5章、今後に期待。
・・・したいところですが。

いいか悪いかを言えばやはり賛否両論あると思うので、
面白いと思って見ている方には、ごめんなさい。

ゲームからのアニメ化といえば、
最近、「クラナド」「フェイト」など、満足感のあるものを見ているため、
アニメーションはともかくとして、人間描写にがっかりです。

なぜ、ゲームに沿った内容にしなかったのか?
いえ、
確かにゲームのストーリー展開には「?」な部分が多々ありました。
しかし、
猛スピードで駆け抜け、あり得ない防御力を持つ「エーデルワイス」
馬面としかいいようのない変態の「ウェルキン」
萌顔になったことによりダルクス人の品位を落としてしまった「イサラ」
いつの間にかツンデレになっている「アリシア」
言い出したらきりがありません。
おまけにラストはゲームとは違うって?!

これは、ゲームをやらないで先入観なしに、純粋にアニメだけ観た人の方が幸せかも。

評価できる点は、
ファルディオのキャラがたっていること。
声優さんが変更になったキャラに違和感がないこと。
ガリア義勇軍小隊にそれぞれが配属されるシーンが描かれていたこと。
(ゲームにはなかったので)
でしょうかね。

まだ第7小隊のサブキャラたちがメインにでてこないので、
彼らに期待します。

でも、あぁ、
せっかくだから、
かっこいいウェルキンがみたい。
純心なアリシアがみたい。
芯の通った凛としたイサラがみたい。

これって私だけでしょうか?

サクラ大戦のアニメもイマイチだったし、
もしかしてSEGAってアニメ化下手なのかも?ボソボソ・・・

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 09:16| Comment(2) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

「戦場のヴァルキュリア」アニメ化

サクラ大戦開発スタッフが制作した「戦場のヴァルキュリア」(PS3)
このゲームをもとにしたアニメが4月からTV放映されます。
(放送局が限られているので要注意)

ゲーム「戦場のヴァルキュリア」は20008年4月に発売されたシミュレーションRPGゲームで、
本を読んでいくような形で、物語を読み進め、その中に戦闘システムもあります。

戦場のヴァルキュリア Best
戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Best


私は半年前にプレイしましが、はまりました。
そして、勢いであっという間にコンプしました。
戦闘での人選、配置、駒の動かし方に頭を使い、戦略がうまくいった時の達成感が何ともいえません。
今、夫がちょうどプレイしているのですが、なるほど、人によって全然違う戦略をとる物だと感心しています。
それに、こういうのも性格がでるのだなぁ(笑)、 と。

戦闘パートはともかくとして、ストーリーの内容ですが、
うーん、良くもあり、悪くもあり、というところでしょうか。
内容と登場人物の感情がアンバランスで、ところどころ「???」と思うことも。
そんな感じなので、アニメ化にあたり修正されてくるのか、そのままなのか、
非常に気になるところです。

アニメ化にあたり、声優さんの変更もありました。
ロージー:豊口めぐみ→皆川純子
ラルゴ:江川央生→乃村健次

もちろん皆川純子さんは大好きです。
でもね、ゲームからアニメ化にあたって声優さんが変更されるというのは
なんというか裏切られてる感もあるし、
例え似たような声でも、違う声があてられるというのは、
ゲームのキャラへの思い入れや感動が無視されてしまうような、なんとなく寂しい気持ちです。
ロージーは歌がありますから、そのまま豊口さんの歌を使うのか、皆川さんが撮り直すのか・・・。

いろいろな期待を持ちつつ、TV放映楽しみにしています。
チャンネルが少ないですが、観られる人はぜひみましょう。
あ、ゲームがまだの人はゲームも平行してやりましょう。

〜「戦場のヴァルキュリア」関連リンク〜
戦場のヴァルキュリア 公式ポータルサイト
戦場のヴァルキュリア 公式サイト
オフィシャルブログ 陣中日誌
テレビアニメ公式サイト
テレビアニメ公式サイト (TOKYO MX)


・サクラ大戦開発チーム関係なので「その他(サクラ関係)」に分類してみました。
・アリシアの顔の変化は許容範囲です。アニメ化で顔が若干変わるのはよくあることなので。
でも、イサラの顔が「妹系萌顔」に無理矢理変えられているのは許せません。いまのところ。

<追記>
コメント欄で円さんに教えていただいたwebラジオは
アニメイトTV webラジオ「戦場のヴァルキュリア」
から3/17(火)「第0回」を聞くことができます。
「第1回」は放送にあわせて4/7(火)からです。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 15:16| Comment(4) | TrackBack(1) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

サクラな日々

皆様、いつも「サクラ大戦を語る」を読んでいただきましてありがとうございます。

ゲームに関して早く記事を書きたいのですが、

昨日:マリアCV高乃麗さん CD発売記念ライブ
本日:遊座 第2回公演 広井王子氏脚本 さくらCV横山智佐さん主演

に出かけたため、この丸2日間、「君あるがため」をプレーしていません。

ゲームのことはもちろん、上記2つの記事も書きたくて、ここ数日いっぱいいっぱいです。
明日はまとまった時間がとれると思うので、少しずつ書いていきたいと思います。

また、コメントをいただける場合、長文等で掲示板の方が書きやすいor見やすいと感じられる場合は、
サクラ大戦ファンサイト「花だより」
http://www.hanadayori.net/
に掲示板を設置していますので、よろしかったらそちらもご活用ください。

私はどちらに書いていただいてもうれしいので、内容や場合によって選択してもらえるといいと思います。

それでは、これからゲーム再開です!
まだ3話の初めくらいで止まってます。
がんばるぞ。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

やっと太正浪漫堂へ2

昨日の記事やっと太正浪漫堂へ1の続きです。

久々の浪漫堂でした。
商品残っているかなー、と少し心配でしたが思っていたよりも陳列してありました。商品の種類にかたよりはありましたが・・・。
驚いたのは、閉店記念(?)の商品が数点でていたこと。
浪漫堂の写真入りのテレホンカード、マグカップ等々。。。
お金があったら記念に買いたいところですが、ほんとに金欠なため、購入見送りです。

では、買ってきた商品の紹介。
この日浪漫堂&サクラカフェで手に入れ全商品です。
Dvc00125.jpg
 ○購入 ●もらい物
○紅蘭誕生記念 「ピッカリネジ回し君1号」
○ポットカニチップ(撮影前に半分食べてしまいました)
○コクリコのマジックコインキーホルダー
○名刺入れ(巴里華撃団)
●ラチェットさんのステッカー(3/10はラチェットの日だったので)
●ボールペン(ピンク・オレンジ・ブルーの中から選択)
●ノンアルコールカクテルコースター(マリア)

お菓子(ポットカニチップ)を買うとキャラクターのシールのくじがひけました。かえでさんがあたりました。
DVC00128.JPG

ラチェットのステッカーはこんな感じ。
DVC00127.JPG

紅蘭お誕生日商品は、
Dvc00125.jpg
閉店間近という理由からか、写真のようにむき出しの箱のままで、商品説明の薄い紙が添付されました。

中身はしっかりしていて、
Dvc00130.jpg
水平計もちゃんと使えて、満足です。
紅蘭の商品は去年の「除電くん」に引き続きの購入でした。

まだレッドストアでは販売されてないみたいですね。
買いに行けない方はレッドでの販売を待つしかないでしょうか。

写真が全て大きいままでみずらくてみません。無精もので。。。
浪漫堂には閉店までにあと1回はいくつもりです。でないと、せっかくたまっているポイントがっ!1度も交換したことがないんですけど、浪漫堂のレジの脇にはってるある表にかいてあるものと交換できるんですよね。ちょっと心配です。

※更新直後に追記・訂正
今月28日でレッドストアは閉店するそうです・・・。
どうなる?!サクラ大戦、サクラグッズ・・・。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
ラベル:サクラ大戦
posted by なつみ at 21:31| Comment(3) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

やっと太正浪漫堂へ1

3月10日(月)、太正浪漫堂に行ってきました。

DVC00121.JPG

かなり久しぶりです。
行ってからわかったことなのですが、
なんと、写真撮影が解禁でした。

とはいっても、じっくり時間をかけて、というわけにもいかず、
なんとなく、携帯のカメラでパシャリ。

DVC00122.JPG

DVC00123.JPG

この壁は、このまま壊されるのでしょうか?
それともとりだされてどこかに移動するのでしょうか?
上から塗り替えられてしまうのでしょうか?
無くなったら淋しいですね。

お店に行ったのは14:00過ぎてからでしたが、平日にもかかわらず結構お客さんがいました。
サクラカフェが15:00にオープンするのを待っている人が8割。
カフェがオープンすると同時に、お客さんはそちらにながれていきました。

実はこの日、私の誕生日だったので、自分へのお祝いの気持ちを込めて、でも、お金がないのでどうしてもほしい最小限のものにおさえていろいろ買ってきました。

DVC00124.JPG

ついつい写真が多くなるのでその話は次の記事で。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
ラベル:サクラ大戦
posted by なつみ at 22:45| Comment(3) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

銀幕会議2 3/7

なんとなくTVをつけていたら、「銀幕会議2」をやっていて、思わず真剣に観てしまいました。
今日の映画は、2008劇場版「ワンピース」(3/1公開)でした。

ワンピースといえば、ご存じの通り、サクラでは桐島カンナCV田中真弓さん=ルフィです。
ゲストで、ルフィCV田中真弓さん、ウソップCV山口勝平さん、チョッパーCV大谷育江さんが出演されていて、大変もりあがっていました。

ワンピースに出演されている声優さん達の露出度は高いですね。初日の舞台あいさつはもちろんのこと、こうやってTVに積極的にでていらっしゃいます。
声優さんと聞くと、「顔出しNG」みたいなイメージもあって、すごく新鮮に感じます。
大谷さんのことはよく知らないのですが、真弓さんも、山口さんも「声優」というよりは、「舞台役者兼声優」という感じでしょうから、今更顔隠しても・・・ということになるでしょうね。

と、語っていながら、私、「ワンピース」一度も観たことありません。(汗)
よくテレビで宣伝してるので、話の内容はなんとなくわかりますが・・・。
今回の映画のプロモーションをみて、チョッパーがすごくかわいいキャラクターだということがわかりました。むか〜〜しUFOキャッチャーでとった、チョッパーのぬいぐるみ、大切にしなきゃ〜とかおもいました。

3人で生アフレコをやってみせてくれて、また「声優さんってすごいな〜」と思いました。声の魅力、声の表現力、すごく興味があります。

ワンピースには他に、岡村明美さん、矢尾一樹さんも出演されているので、前からちょっと興味があったのですが、今回、この番組を観て、「今すぐ観たい」札を心の中であげました。
アニメを映画館で観るのはジブリ以外経験がありません。
今回の作品の内容は、ワンピース初心者でもOK。むしろ初心者にぜひ。ということなので、私もワンピースデビューしてみようかな、と思ったひとときでした。

2008劇場版ワンピース公式サイト
http://www.toei-anim.co.jp/movie/2008_onepiece/

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 03:38| Comment(2) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

浮気 〜サクラからガンダムへ〜

このブログを書き始めてから、一時期ぱったりと更新しなくなった時期があります。

“それはー、なぜか〜” 
“なぜでしょーか〜”
(by劇場版「すべては海へ」)

10月、スカパー!で「ガンダム祭り」と称して、ガンダムシリーズ一挙放送というイベントが始まりました。

もうまだろっこしい説明はやめて、

はい。ガンダムにはまってました。

サクラ同様、夫の影響なんですけどね。
なんか、初めは半ば強制的に観ていたんですけどあっという間に引き込まれました。

放送の順番の都合上、ファーストガンダムは劇場版を先に観ました。
そして、その後、Zガンダムを全50話もらすことなく観ました。

それまでの私のガンダムの認識は
・ガンダムといえばアムロ
・アムロはララァが好き
・シャァという名前の敵がいる
・アムロはララァを殺した

という程度。過去にガンダムを観たのは小学校1年生前後ぐらいだったと思う。
なぜか、私の記憶に、ララァのエルメスが破壊され、ララァが宇宙に落ちていくシーンだけは克明に記憶されていた。

ガンダムの世界観がわかるにつれて、その素晴らしさを理解した。
初めは、正直「Z」は、ファーストのおまけみたいなものというどこからきたかわからない先入観があって、全く興味がなかった。「えー、主人公アムロじゃないんでしょ?カミーユ?だれそれ。」みたいな。

今、ファーストとZどちらが好きかと問われれば、Zと答えます。
あの最終回は、5回は観ました。感動です。
今ではアムロよりもカミーユの方が好きです。

そして、なんといっても私をガンダムの世界にはまらせたのは、
「クワトロ・バジーナ大尉」
私はかつて、シャア・アズナブルと呼ばれたこともある男だ!

ファーストではあまり興味がなかったシャアですが、Zでははまりました。惚れました。ダメ男ぶりに惹かれました。
そして、池田秀一さんの気品のある声。声にもやられました。

Zは劇場版を作るときに声優の配役で一悶着あったようですね。
サクラではグリシーヌCV島津冴子さんは、TV版でフォウ・ムラサメというとても大切な役でした。とても大事な登場人物だったにもかかわらず劇場版で声優変更されました。その一件については島津さんの公式ページに詳細に語られています。興味のある方は読んでみてください。島津冴子さん公認サイトAngel Voice

私はZはTV版しかみてませんから、実は、サクラの武道館ライブのDVDを観たときに、グリシーヌの声がフォウの声に聞こえてしまって、大変でした。グリシーヌが「カミーユ!」なんていったら怖いです 笑

次はZZですが、家で契約しているチャンネルでは観ることができなかったので、レンタルで観るしかなさそうです。
ZZの主人公は清流院琴音CV矢尾一樹さんですね。まだダミ声(?)になる前です。ちょっぴり楽しみです。
ZZを観ないことには映画「逆襲のシャア」を観ることができないので、なるべく早く観たいとは思っています。

今日は、サクラ大戦ネタをほんのちょっぴり交えてガンダムネタでかいてみました。サクラファンでガンダムファンの人っていますかね?
サクラファンは「10年遅れ」と称してますが、ガンダムは「30年遅れ」ということになるんでしょうか?30年たっても色あせない作品ってすごいですね。やはりいいものは小説でも、歌でも映画でも、残るものは残るんです。
サクラ大戦も、20年後、30年後も色あせることなく愛される作品であることを願っています。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 02:09| Comment(3) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

アニメギガ

アニメギガ
2008/2/20 水曜日(火曜深夜) 0:00〜0:39[BS2]
2008/2/20 水曜日 18:00〜18:39[BShi]
ゲスト 田中公平先生

見逃しました〜。うっかりしていました。
気づいたら時間過ぎてました。
でも、大丈夫。今日の18:00〜BShiで再放送があります。
しっかり録画予約しました。

詳細はアニメギガをご覧ください。

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
サクラ大戦を盛り上げるためにワンクリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ人気blogランキング
posted by なつみ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他(サクラ関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。